「全ファイナルファンタジー大投票」

録画でちょびちょび楽しんでいた「全ファイナルファンタジー大投票」
ついに最後まで見ました。
楽しかった〜!

私自身はFFって実はそれほど詳しくはなくて
実際にプレイしたことがあるのは6・4・5・7・9(プレイ順)のみなのですが、
少し古めの作品なら周囲で誰かがはまっていたりしたし、
FRなんかでファンアートをあれこれ楽しませてもらっていたので
懐かしい気持ちにもなりました。

初めてプレイしたのが6だったので、
これが作品部門3位だったのは素直にうれしかったです。
これの同人誌がほしくて通販のやり方を初めて学んで、
定額小為替を買うという知恵を身につけたんだったなぁ、そういえば。

7は、世間からだいぶ遅れてプレイしたのと、
ストーリー進行に必須のイベントとして
ちょくちょくアクション系のミニゲームが組み込まれているのが
反射神経ゼロな自分にとってはけっこうなストレスで
そこまではまることなく終わってしまったのですが、
いやー、クラウド、人気者だなぁ〜。

音楽については、ゲーム好きな友人が貸してくれた
「PRAY」や「Love Will Grow」というヴォーカルアルバムがとても素敵で、
ダビングしたのを一時期ずーっと聴いていたことを思い出していました。

番組のラストでは、未プレイの10の主演声優さんが
相手役の声優さんからのお手紙を読み上げていたのだけれど、
ストーリーやキャラクターのことは全然知らない私まで
感動してしまってうっかりもらい泣きしていました。うっうっ。

NHKのこの大投票シリーズやそれに先駆けて放映されるヒストリアは、
作品への敬意や愛がこもっていて、素晴らしいですよね。
これからも末永く、いろいろな作品を取り上げて続けていってほしいです。