「魔進戦隊キラメイジャー」

キラメイレッドの小宮さん、退院おめでとう! よかったー!
おめでとう記念に、「魔進戦隊キラメイジャー」についての
これまでの雑感をメモしますよ。

全体的なざっくりとした印象は、「懐かしさと明るさ、楽しさ」。
今回の敵さんたちは、幹部といいゲスト怪人といい、
造型にとても昭和を感じます。
そして、クランチュラさんの露出した口元に
ついつい目がいってしまう〜! 気になる〜!

あと、人気役者とか天才医師とか
一芸に秀でた人たちが結集している、というのも
ここ最近ではあんまりなかった気がして、楽しいです。
リュウソウみたいな、「職業:スーパー戦隊」なチームも
もちろん好きだけれども。

でも、まだ物語の序盤だというのに、
クールポジションなブルーやお姉さんキャラなピンクの
キャラ崩壊回が次々と繰り出されて、
最初から飛ばしすぎじゃない!?
とびっくりしています。すごいね??

そうそう、ピンクの小夜さんは、
ゴーストの時にマコトにいちゃんの妹だった、カノンちゃんなのですね!
あらあら、まぁまぁ、おかえり〜!

ところで、イエローの「射水為朝(いみず・ためとも)」っていうキャラ名、
戦国武将みたいでかっこいいですね!
見始めた当初は、ブルーの「時雨(しぐる)」(職業:俳優)と混同して、
どっちがどっちだったか、よく迷ってしまっていました。

たくさんいるキラメイストーンも、それぞれ個性があって、
彼らも含めるとけっこう大所帯なチームなので、
これからストーリーがどんなふうに展開していくのか、とても楽しみです。
コロナの影響で撮影にも支障が出ていたりしそうだけれど、
どうか無理せず、乗り切ってほしいなぁ。応援しています。