クリーニング店閉店

近所のショッピングセンターの一角にある小さなクリーニング店が
いつの間にか閉店していました。
ええええ、いつの間にー!?

そのお店では会員登録をしていたので、
今月の初めあたりに割引クーポン付きのDMがハガキで届いたのですよね。
その期限が今日だったので、
仕事を定時で無理やり終わらせて
一旦家へ帰って先月まで愛用していた厚手のコートを持って
スーパーでの買い物がてら、出してこようと思ったのです。

が、いつもの一角に向かってみたら、
改装作業の時のような、天井まである背の高いパネルで覆われていて、
おおおおお!?
しかも、「移転しました」とか「閉店しました」とか
そういう告知の貼り紙とかも何もなくて、
も、も、もしかして、とっくの昔に潰れちゃってた可能性が……!?
予想外すぎてポカーン……。

そのショッピングセンターでは
同じフロアのスーパーはちょくちょく利用しているのですが、
クリーニングなんて年に一度、コートぐらいしかお願いする用事がなくて、
しかも、裏口付近の、めったに行かない奥地のテナントだったので、
いやぁ、ぜーんぜん気付きませんでした。

ていうか、わざわざ家に戻ってコート取りに行った私の手間は一体……。
この徒労感……。

とりあえずスーパーで買い物を済ませてしょんぼり帰宅して、
落ち着いてからネットで検索をして、
3月末に閉店していたことを知りました。
だったらDMにその情報載せといてほしかっ、……、いや、
利用客ならそれくらい知ってるでしょ、ってことでしょうかね。
普通の人はもっと頻繁にクリーニング使ってるのかもしれないし。

ま、まぁいいや、コートは薄手のものはまだ使っているので、
それを片付ける頃までに次のお店を決めておこう。