「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」&「3」

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (吹替版) - マイケル・J・フォックス, クリストファー・ロイド, リー・トンプソン, トーマス・F・ウィルソン, エリザベス・シュー, ジェームズ・トルカン, ロバート・ゼメキス, ボブ・ゲイル, ロバート・ゼメキス, ボブ・ゲイル, ニール・キャントン

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 (吹替版) - マイケル・J・フォックス, クリストファー・ロイド, メアリー・スティーンバージェン, トーマス・F・ウィルソン, リー・トンプソン, エリザベス・シュー, ロバート・ゼメキス, ボブ・ゲイル, ロバート・ゼメキス, ボブ・ゲイル, ニール・キャントン

初作に引き続き、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」&「3」も鑑賞。
いや〜、おもしろかったなぁ!

ジェニファーが未来の自宅の様子を隠れながら見てしまうところとか、
最終的にマーティが「腰抜け」と言われても堪えられるようになるところとか、
断片的な記憶はあったので
シリーズ3作を一度は見たことは確実です。
が、はるか昔のことなので例によってストーリーはほぼ忘れていたので、
ずっとずーっと、ハラハラドキドキしながら楽しんでいました。

これ、最初はシリーズ化の予定なんてなかったらしいのに、
三部作としてきれいにまとまっていて、すごいよね。
映画についてはちっとも詳しくないけれど、
こういうの、なかなかないんじゃないかなぁ、と思います。
記憶が薄れた頃に、また見たいです!