甥っ子近況:鬼滅の刃&ガンプラ

1011.jpg

姉一家から「鬼滅の刃」の既刊全てと新作掲載の本誌が回ってきましたよ。
姉の会社の後輩さんが、甥っ子のために
炭治郎&善逸柄のマスクを作ってくれたことがきっかけで
(↑たぶん、あの着物の柄)、
甥っ子が興味を持ち始めたそうです。
それに、学校のお友だちの間でも話題になったりしているんじゃないかなぁ、
これだけブームになっているわけだし。
まずはアニメをちょっと見てみようか、となったものの、
姉の家からわりと近所のTSUTAYA的なお店では
(つい「レンタルビデオ屋」って言っちゃうけれど、もうビデオじゃないんだよね)、
DVDはそれぞれ1巻ずつしか置いていなくて、いつも貸し出し中で、
家族会議の上、原作を大人買いするに至ったらしいです。

私もさっそく、アニメで見たところまで読みました!
原作はこういう雰囲気なのねぇ、ふむふむ。
独特の味わいがあって、アニメ版よりも優しくてゆるくて
もりもりと読めてしまいます。

しかし、鬼滅はあっちでもこっちでもコラボがひっきりなしだから、
本格的にはまると忙しくなりそうよねぇ。

あと、最近の甥っ子は、どうやら義兄の影響で
ガンプラにもはまっているそうで。
こないだの「THE GUNDAM BASE POP-UP in NAGOYA」のことも、姉に教えたら、
義兄が仕事帰りに出かけて限定品をあれこれ買い込んだらしくて、
一緒に楽しんでいるみたいです。

好きなものが増えていくのはいいことだよね。
それが一生の趣味になっても、ひとときの思い出で終わっても、
夢中になった経験というのは貴重だから、
特に子どものうちにはたくさん出会っていってほしいなぁ、と思っています。