父の入院・4(ICUから一般病棟へ)

容体の安定した父が、ICUから一般病棟へ移りました。
私も姉も仕事だったので、母ひとりに任せてしまったけれど、
半日がかりで何とか無事に済んだらしいです。

点滴その他の影響で、父の手はまだむくんでいたけれど、
昼食は母が手伝いながらもしっかり完食したそうです。さすがだわ!

先生によると、入院はそれほど長くはなくて
歩けるようになれば大丈夫、って。
1週間から10日くらい、とのことだけれど、
ついこないだ倒れて意識なくなっちゃったばっかりなのに、
今はまだ、ほとんど寝たきり状態なのに、
そんな、そんなにィィ!?
……まぁ、「早ければ」ってことだよね、
でも、順調に回復していってくれたらいいなぁ。

説明やら同意書にサインやらで
母も疲労困憊の様子ですが、
面会はできなくても、毎朝、新聞を届けに行くと話していました。
ナースステーションを通して、そういうの、受け付けてもらえるらしい。

私も、これから毎日、父に宛てて絵ハガキを書くことにしました。
母が交通事故で入院していた時、ベランダでこっそり泣いていたり、
自身が胃ガンで入院していた時、注射が怖くてベッドごとガタガタ震えていたり、
そんな淋しがりで怖がりな父なので、
少しでも気が紛れるといいかなぁ、って。
……お父さん、耐えられるかしら、面会なしなんて。ちょっと心配。

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」