父の入院・21(父からの手紙・その4)

母経由で、父からの手紙を受け取りました。
先週書かれた3通で、いつものはがきサイズのメモ用紙に3枚分です。

「(手紙の)ネタ切れになってしまいました」の一文に
ちょっと笑ってしまいましたが、
そうだよねぇ、無理もないよねぇ。
母の毎朝の新聞配達も、差し入れ制限で1日置きになっちゃったし、
リハビリとごはんと、あとはTVくらいの話題しかないよねぇ、
まだ自由に歩き回れる身体でもないだろうし……。
でも、そうやって素直に書いてくれたのはちょっとうれしいです。
ていうか、そんな、こっちはお返事そんなに期待してないから、
元気でいてくれたらそれでいいのよ〜。

あと、
「手足の力が未だ充分はいりませんが
 しびれは大分なくなりました」
とあって、「しびれもあったんだ!?」と、ちょっとびっくり。
手首が不安定で、しびれもあって、
それでもお返事、一生懸命書いていてくれたんだなぁ……。

……と、ちょっとじーんとしていたのですが、
母宛ての手紙をついでに見せてもらったら、
「転院(11/20)から一週間たって云々」という記述があって、
転院したのは11/16だったけれど、
何か勘違いしてる? 記憶が混乱してる?
カレンダー、見間違えたのかな?
母と一緒に、ちょっと心配になってしまいました。
前は、その日をきちんと記憶している記述があったんだけどなぁ……。
その他、漢字もちょこっと間違えたりしているなぁ……。

でも、まぁ、母も私も、日付や曜日を勘違いするのはしょっちゅうだし、
今みたいな隔離生活を送っていたら、ある程度は仕方ないかもしれないなぁ。
漢字があやしいのも、前にあったような、部首の欠けとかではなくて
もっと一般的というか、普遍的な誤字だし、
現時点ではそこまで心配しなくてもいい、かなぁ?

そうそう、現時点での父の運動能力について、
記録のために書き出しておきますね。

  • トイレは介助なしでOK
  • 杖を用いての歩行もOK
  • 座った状態から立ち上がるのは難しい(できない?)
  • 階段の上り下りは難しい(できない?)
  • 手首が不安定
  • 手足にしびれあり
  • ペンなどを用いた筆記はOK
  • 食事も介助なしでOK
    (ただし、スプーン使用)

わかる範囲では、こんな感じでしょうか。
それぞれの程度の詳細はよくわからないのですが、
退院までの1ヶ月弱で、少しずつでもさらに回復してくれるように、
これからもお手紙を書いて応援していきます!