肛門科受診・その8(大腸カメラまであと少し)

医院のお盆休みの関係で、少し早めに定期検診へ行ってきましたよ。
この4週間はお通じに関してはヒヤッとするようなことはなかったので、
いつものポーズでおちりを診てもらった時も
「あっ、よくなってきてるね!?
 うーん、やっぱり単に治りが遅いだけなのかなぁ……」
とのコメントを頂きました。
うん、今回は、内視鏡を入れたりぐりぐりされても、
痛くなかったよー!
そして、帰宅してから気付いたけれど、
これまでは検診の後も当日夜とか下手すると翌日いっぱいまで
「余韻の痛み」みたいなのが続いてしまっていることも多かったけれど、
そういうの、全然ないわ。
明日もたぶん、全然平気だわ。
これって、すごい!
……と思ったけれど、きっとこういうのが正常な、健康なおちりなんでしょうね……。

まぁ、それはともかく、
「大腸カメラ、来週ですけど、お気持ちは変わらないですか?」
「はいっ、お願いしますっ」
「じゃあ、白黒はっきりさせましょうね」
と改めてお願いしてきました。

……ていうか、もしかして、
やっぱりドタキャンする人とか、いたりするのかなぁ、検査。

その他は、今もらっている飲み薬について、
正直、合っているかどうかはよくわからない、とか、
原因はよくわからないけれど
実は今週初めからちょっとおなかが張っていること、などもお話ししました。
(ガスが溜まっているだけなのか、婦人科的な問題なのか、よくわからない……)

ちなみに、おちり丸出しのポーズから
服を整えたりしている間に
「お薬は、一応、前回どおりに出しておきますね」
と声をかけられて「はーい」とお返事して処方箋を出してもらったけれど、
前回って、酸化マグネシウムが余っていたからそれ抜きで出してもらったんだよね。
調剤薬局で準備してもらってから気付いたのですが、
しまった、酸化マグネシウム、全然足りないじゃん。

ただ、でも、これ、実は試しに飲むのをやめたいと思っていたお薬でもありまして。
要は下剤なんだけれど、1日3回から2回に減らしてもまだ強いのか、
逆にやっぱり足りないのか、
変なタイミングで催したりもするし、
飲んでいるわりには効果が安定していないように感じるし、
どうしたもんじゃろうか……。

まぁ、大腸カメラの検査までに
2、3日、酸化マグネシウム抜きで過ごすことになりそうだけれど、
その時、明らかに変化があったらその時に出してもらおうかな。
検査結果も、即日ではないはずだから、
それを聞きに行った時に相談してもいいし。

いよいよ検査が迫ってきて、そわそわしたままお盆を過ごすことになりそうだけれど、
が、ががが、がんばりますよ……!

Category

Archives


Profile

prof.jpg
桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
→ 本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」