カテゴリ「2015*ウォール・オーサカ+α」の記事一覧(10件ずつ表示)

ウォール・オーサカ+αメモ・10

ハンジさんのゴーグル。 実物(?)の展示は、他に 地下室の鍵 イルゼの手帳 リヴァイのブレード リヴァイのはたき サシャの芋 などがありました。 ********** 録りおろしの音声ガイドも、おもし…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・9

エレンの立体起動装置。 こういうの見るとわくわくしちゃう! しかし、アニメや漫画を見ている時も思ったけれど、 これ、けっこうかさばりますよね、どうしても。 それであんなふうに動き回れるなんて、 すごいなぁ、かっこいいなぁ…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・8

ミカサのマフラー。 思っていたよりずっと硬くてびっくりしたけれど、 「高級品ではない」という説明を読んで、ちょっと納得。 それでも、ミカサにとってはあったかくて かけがえのないものなんだよね。 こんなふうにキーアイテムの…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・7

展示されていた原画より、女型ちゃんとアルミン。 アニメの時の、そー……っとフードをめくるところが とても印象的でした。 アニのいろいろな想いが表れている気がします。 この時のアルミンからしたら 恐怖以外の何ものでもなかっ…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・6

デビュー前のラフ(?)より。 右下の眼鏡の女性は、ひょっとしてハンジさん? うれしくなってパチリ☆ ハンジさん、好きなんだ〜。 ********** そんなこんなで、ちょっとしたハプニングの中 始まってしまった…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・5

デビュー前に描かれた漫画。 訓練兵団の紋章は 初期案はこういう形だったのねぇ。 ********** 「哮」でちょっと失敗したなぁ、というのは、 いつもと同じく、アタマを夜会巻きにしていたこと。 ヘッドマウント…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・4

作者の高校生時代の書道作品。 「犬には勝てる」って……ぶふっ。 「進撃の巨人」という漫画は 人がバンバン死ぬし設定自体が怖いし 明るく楽しいお話ではないけれど、 それでも時々、 笑っちゃうような台詞やシーンがありますよ…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・3

作者が小さい頃に描いた絵の数々。 「あ、うまい」と感じました。 迷いなくのびのびと描かれた線が印象的。 作者によると、幼稚園の先生に絵をほめられたことが 今の道に進むきっかけとなったそうです。 ********** …

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・2

巨人展に寄せられた、 作者のコメント的な1枚。 連載当初も今も、タッチやセンスが独特だよね。 ********** 当日の朝、起き抜けに鼻血を出したり (久しぶりすぎてびっくりした) 緊張のあまりおなかをこわし…

続きを読むread more

ウォール・オーサカ+αメモ・1

10月の3連休の中日に、 日帰り大阪単身旅行を楽しんできましたよ。 当初の目的は 「進撃の巨人展 WALL OSAKA」& 「プリキュアプリティストア」だったのですが、 あちこちふらふら寄り道をして キャラクターグッズ…

続きを読むread more