11091.jpg

11092.jpg

11093.jpg

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」に行ってきましたよ。
思っていたよりも硬派というか
「資料館の素晴らしさとスタッフの熱い想い」
に焦点を当てた展示会で、
どちらかというと対象年齢は高めなのかな?

撮影OKエリアでは、実写映画で使用されたドレスや小道具などを
間近で見ることができて、とても楽しかったです。
「美女と野獣」、すごくよかったよねぇ。

このところ、世界でも日本でも
火災などで大切な建造物その他が失われることがちょくちょくあるけれど、
貴重な資料はこの先もずっと守られていってほしいなぁ、
と思いました。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
BSプレミアムにて放映の「令和元年版 怪談牡丹燈籠」を鑑賞。
全4話の連続ドラマでした。
あんまり怖かったりキモチワルイ描写があったりしたら
あきらめてすぐにやめよう、と思っていたのですが、
大丈夫でした!
あっ、でも、
「いちばん怖いのは幽霊じゃなくて人間」
というのも強く感じたなぁ……。

「牡丹燈籠」については、
はるか昔にピアノの教室で順番待ちをしている時に読んだ
魔夜峰央版(? パタリロのコミックスに同時収録されていた)を読んだだけで、
実は詳しいことはよく知らないままでした。

今回のドラマ版がきっかけで、有名な(?)
「男のもとに、幽霊になった女が毎晩訪ねてくる」
というのはほんの序盤のエピソードで、
全体としては敵討ちの物語だということを初めて知りました。
そうだったのかー!

そして、見終えてから少しググってさらに知ったのですが、
今回のドラマ版でも、終盤はかなり端折っているみたいです。
そうか、もう、完璧に、孝助が主人公の「因果応報譚」なのね。

このお話には悪い人間もたくさん登場するけれど、
彼らのそんなところがリアリティにも繋がっているし
それぞれに報いを受けたりしているし、
後味の悪さとかはなくて、最後は
「孝助……、がんばったね……」
という気持ちになりました。

ああ、でも、あのラストの微笑みは
安堵なのか疲労なのか達成感なのか……。
その後の彼が平穏に生きてくれているといいのだけれども、
原作の設定だと、その後もしばらく引きずりそうだよなぁ……。
でもでも、いいドラマでした。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
清須会議 スタンダード・エディション [DVD]だいぶ前に録ったまま寝かせてしまっていた「清須会議」を
ようやく鑑賞しました。
原作・脚本・監督が三谷さんの作品です。

私の歴史についての知識は相変わらず浅はかな上に、
「真田丸」と同時代の出来事で
かつ、役者さん方もそれとは別役で多数参加されていたりもするので、
誰が誰だか把握するまで少し混乱したりもしましたが、
いやー、おもしろかったなぁ!

でも、最後の最後に強く印象に残ったのは、
女たちのしたたかさ。

ちょっと前までは、
昔の、特に戦国時代のあたりまでの日本の女性って、
身分が高ければ高いほど自由に生きられなかった、
可哀想だった、
というざっくりとしたイメージがありました。

だけど、不自由な部分も多かっただろうけれど、
自分や子どもや家族のために
頭を使って、状況を見極めて、
たくましく生きていたのかもしれないな、って。

あ、うーん、でも、
「したたか」とか「たくましい」とかよりも
この感覚は「怖い」の方が的確なのかな。

あっ、それから、この前週だったかにTVでやっていた
「ステキな金縛り」も久しぶりに見たのですが、
六兵衛さん、この「清須会議」にも出ていたのですね!
妙にうれしくて「あ〜!」と笑ってしまいました。わはは。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
最近時々、目が何となくかゆくなるなぁ、
めんぼ(ものもらい)の前兆だったりしたらやだなぁ、
と思っていたのですが、
ラジオから流れた
「黄砂のせいで目がかゆくて〜」
という言葉にはっとしました。

黄砂!? あっ、これ、もしかして黄砂の影響??
そ、そうかぁぁ!!

……いや、実際どうかはわかりませんが
(めんぼだったらどうしよう)、
今まで黄砂と目のかゆみを
くっつけて考えたことがなかったので、
「あー!」という気分でした。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
すっかり秋らしくなりましたよね。寒い!
昼間はともかく、朝晩、特に朝の冷え込みが、もう辛いです。
これまでは、出かける時には
大判のストールをばばっと羽織るように掛けてやり過ごしていたけれど、
もう11月なんだし、と薄手のコートを解禁しました。

そして、このタイミングになって
「あっ、そういえば手袋、春に処分したんだった!」
と思い出したのでした。
私は末端冷え性で、手足の冷えがひどいので
(昔に比べるとだいぶ改善したものの、
 特に冬場にたまたま手が触れ合ったりすると
 相手に本気で「冷たっ!?」とびっくりされるレベル)
(わーん、ごめんなさい……!)、
もうそろそろ用意しておかないと、精神衛生上、よくない!

外出用の他にも、パソコン作業用にも新しいのがほしいんだよね。
昨年買ったのはあんまりあったかくなくて、ちょっと心許ないので。
そろそろいろんなお店で出ているはずだし、探してこよう。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP