先日の「発表!全るーみっくアニメ大投票」、楽しかったですねー!
追っかけ再生&録画を細切れに視聴するなどして
やっと今、ラストまで見届けたところです。

実は私は、るーみっく作品にはあんまり詳しくはなくて、
原作もアニメも、全話をしっかり見たり読んだりしたものは
たぶん1つもないのですよね。

いちばん印象に残っているのは
シュラトと同時期だった「らんま1/2」ですが、
あれも枠が移動してからは、見たような見ていないような……。
というか、東海地方ではやらなかったんだっけ?
当時、身近ではけっこうな騒ぎになった気がします。

「うる星やつら」は、
父がTVの視聴を厳しく制限していた頃と
放映時期が被っているので、
アニメ本編はあんまり記憶に残っていないのでした。
でも、友人がファミコンのゲームを持っていて、
縦スクロールのアクションゲーだったのですが、
そのステージ曲があのOPアレンジだったのですよね。
だから、思い出されるメロディーはピコピコ音だったりします。

「めぞん一刻」は完全にノータッチでしたが、
クラスにすごいファンの子がいて、
よくノートに響子さんを描いていたなぁ。
好きだったんだろうなぁ。

「犬夜叉」は、最初のTVシリーズは姉と一緒に楽しんでいました。
「境界のRINNE」は、気になりつつも触れる機会がないまま
今まで来てしまっていて、……。

あっ、でも、「人魚の森」は、その昔、
近所の薄暗い古本屋さんで立ち読みをした覚えがあります。
「この人、こういう漫画も描くんだ」
と、子ども心にちょっと驚いたものでした。
ちょっと怖かったんだよね、あれ。

……と、個人的な思い出も振り返りつつ、
スタジオの盛り上がりも楽しみつつ、
はぁ、いい番組でしたねぇ。

そして、この手の番組でおなじみのゲストとなっている
藤津さんの解説が、これまたとても興味深かったです。
「うる星やつらでは、
 ラムが当たるを追いかける、タテのベクトルで、
 らんまは、乱馬とあかねがぶつかり合う関係、
 犬夜叉は、犬夜叉とかごめが並んでいる」
といったコメント(上記は超要約)に、
おお〜、ほぉ〜! って感じで、
いやー、おもしろかった!

この「大投票」シリーズ(勝手に命名)、
次は何をやるのかな。
楽しみに待っています、わくわく!

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
近所のスーパーにて、セルフレジが導入されていました。
あ、正確には「セミセルフレジ」というのかな?
買ったものを機械にピッてやって
カゴからカゴに移し替えるまでを
店員さんがやってくれて、
お会計はお客さん自身で、っていう、アレです。

他のお店で何度か利用したことがあるけれど、
ついにこんな身近なところにまで来たのかぁ、
というのが素直な感想。ハイテクぅ〜。

でも、慣れるまでは少し緊張しちゃうなぁ。
今日は仕事帰りの、あんまり人のいない時間だったけれど、
混んでいる時は焦って余計にもたもたしてしまいそう。
次回はもうちょっと、スマートにすませよう。キリッ。

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
今日のスタプリ、いいお話だったねぇ。
ララ、よかったねぇ。

メインヒロインのひかるが
個性は強いものの実際はかなりしっかりした子で
わりと完成しちゃっているタイプな分、
ララの成長や変化が丁寧に描かれていて、
ここまで積み上げてきたものがぶわっと響いてきました。
いい子だなぁ、クラスのみんなもいい子だなぁ。

と、じんわり余韻に浸っていたけれど、
こういう個々のエピソードのまとめに入ってきたということは
もうそろそろお別れも近いってことだよね、
この作品や、みんなとの……。

ニチアサとはもう長いお付き合いだけれど、
毎年のことだけれど、
それでもやっぱり、淋しくなります。はぁ……。

Thanks for

visiting!

CM(0) | エンタメ | EDIT | TOP
私の住んでいる団地内にてちょっとしたイベントがあり、
午後のひとときに、広場でマーチングバンドの演奏が行われていました。

近所の中学か高校の生徒さんたちだと思うけれど、
鬼太郎その他、アニソンメドレーやら
「Lemon」その他、わりと新しめのJ-POPやら
「YOUNG MAN」その他、幅広い年代に親しまれている名曲やら、
センスを感じる選曲でした。イイネーイイネー!

特に、序盤のアニソンメドレーの時は
隊列をぐるぐる変化させながらの演奏で、
体力も気力も、みんな、すごいね??
ところどころ、音が弱くなったりかすれたりもしていて、
よくわかんないけど難しいところなのかな、
がんばれがんばれ!
などと思いながらも、とても楽しませてもらいました。

目の前で聞く生演奏も素敵だけれど、
少し離れた場所から流れてくるのを
家事やパソコン作業をしながら聞くのも、
ほのぼのと平和を感じられて、好きだなぁ。

高校時代、放課後に音楽科から流れてくる曲を聞きながら
部活をしていたり、
中学時代、吹奏楽部にいる友人のところに
ちょくちょく遊びに行ったりしていたことを思い出します。
懐かしいなぁ〜……!

Thanks for

visiting!

CM(0) | メモ | EDIT | TOP
1115.jpg

▼WEB拍手ボタンのデザインを変更

こうして「更新履歴」のネタにしてしまうほどでもないのですが、
本館およびこちらのmemoの
記事右下の拍手ボタン(青い小鳥さんアイコン)にちょいと手を入れました。

先日、グローバルナビを追加するために
HTMLやCSS関連について久しぶりに新知識を仕入れたのだけれど、
その時に学んだことをあれこれ試したくなってしまって。

画像ではなくCSSだけで図形(丸)を表示するとか、
マウスオンで吹き出しを表示するとか、
真ん丸な吹き出しとか、
えええー、こんなことできるんだ、たーのしー!!
……というノリでガスガスいじり倒して遊んでいた結果、
こんなかたちにリニューアル、です。

もともと、お気に入りのこの青い小鳥さんアイコンについては、
「1羽だけだと淋しいかな、
 RESへのリンクボタンも兼ねてもう1羽増やそうかな」
と以前から思ったりしていたのですよね。

あと、マウスオンでアニメgifに切り替わるようにしているので
可愛くて自分でも意味なくカーソルを当てていたのですが
(スマホではうまく見られないと思われます、ごめんなさい)、
ちっちゃい画像なのでせっかくの羽ばたきアニメが
カーソルが邪魔でよく見えない! 可愛さ半減!
とか、もっと、もうちょっと、何とかできないかなぁ、
とも考え続けていたのでした。

そんなこんなで、システムの構築が先に立ってしまい、
いざイメージどおりに組み立てられた後に
「ところで、吹き出しの中には何入れよう??」
と悩んでしまい、………。

最終的には
「(サイトを)見てくれてありがとう〜!」
的な英文を入れることに落ち着きましたが、
いやぁ、もう、どうよ、この本末転倒っぷり!
(いばれない……)

そうそう、カラーリングにも迷ってしまってねぇ。
とにかくうちは気付いたら
ピンクピンクな画面になってしまったので、
差し色というか箸休め的にブルー系でどうだ!
とか、
小鳥さんアイコンから色を吸って
クローバーのグリーン系もなかなかいいぞ!
とか、
延々と色替えをしておりました。

と、まぁ、だいぶ前から本館の方では
試験的に設置して色やら文字やらコロコロ変えていたので
その現場に通りすがった方にはびっくりされたかもしれません。
どうもすみませんでしたー!

散々いじり倒して気が済んだので、
ようやくこちらのmemoにも反映させられます。
やれやれ、ふー。

Thanks for

visiting!

CM(0) | 更新履歴 | EDIT | TOP